Microsoft Office 2010言語パックをインストールする方法

Microsoft Office 2010 RTMはしばらく前からダウンロードできます。 Windowsの言語インターフェイスパックと同様に、Office 2010の言語パックを使用すると、メニュー、ダイアログボックス、およびツールバーのテキストに使用される言語を変更できます。

Office 2010言語パックは、32ビット版と64ビット版の両方で利用できます。 言語パックのインストール画面には、インストールする言語の手順とオプションが表示されます(このガイドでは英語の言語パックを使用しているため、すべてのテキストは英語です)。

Office 2010の言語パックをインストールする

1 。 ここからOffice 2010言語パックをダウンロードしてください。 Office 2010言語パックは、32ビット版と64ビット版の両方で利用できます。 インストールする前に、正しい言語パックをダウンロードしたことを確認してください。

2 。 ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、[続行]をクリックしてUACのプロンプトを表示します。

3 。 次の画面では、Microsoft Office製品を選択するように求められます。 リストからMicrosoft Office 2010言語パックを選択し、[ 続行 ]ボタンをクリックして使用許諾契約書画面を表示します。

4 。 使用許諾契約に同意して、 続行ボタンをクリックします。

5 。 次の画面では、カスタムまたは直接インストール方法を選択できます。 Windowsドライブ(通常はCドライブ)の容量が不足している場合は、[カスタム]ボタンをクリックしてインストール場所を変更します。

6 。 インストールには数分かかることがあります。 完了すると、正常にインストールされたというメッセージが表示されます。

Office 2010 RTM言語パックはまだ利用できません。 そのため、Office 2010 RTMを実行している場合は、数日待ってください。